なぎリハビリ
訪問看護ステーション

2018年1月に投稿した記事

☆ 認知症ケア准専門士 ☆

お知らせ 便利なサービス情報 波之平(認知症ケア専門士) 認知症

これまで、経験の積んだ専門職しかなれなかった認知症ケア専門士ですが、この度、認知症の対応をしたことがない方でも認知症の資格が得られる制度ができました。

その資格の名称は“認知症ケア准専門士”です。

認知症ケア専門士と見た目が変わらないのには驚きましたが、“准”という漢字が間に入っています。

少しでも認知症の知識を増やして欲しいという“日本認知症ケア学会”の取り組みだと思います。

多くの方に知識を得てもらうことはもちろんのこと、知識を得た際には、その努力の結晶として資格を得るのもありだと私は思います。

このチャンスに、是非みなさんチャレンジをしてみてはいかがでしょうか?

☆ 日本認知症ケア学会 機関認定制度のお知らせ ☆

お知らせ なぎリハ 業界について 波之平(認知症ケア専門士)

認知症の様々なの取り組みが行われてきました。

これまで、人材に対する公的または民間の資格であったり、サポーター養成が開催されたりしてきました。

今回、新たに“日本認知症ケア学会”が、機関認定制度を設けることになったようです。

支援のできる機関が増えてくると、様々な支援の輪ができると思うので、画期的な制度になるのではないかと感じています。

私もこれまで、認知症ケア専門士として、微力ながら啓発活動 等を行ってきましたが、これからは事業所として活動の幅を拡げていきたいと思っています。

 

認知症の人だけではありませんが、少しでも生活に支障がある方に過ごしやすい環境が整えられるように、“なぎリハ”もしっかり協力できる体制にしていきたいと思います。

☆ 難病患者就職サポーターによる出張就労相談のご案内 ☆

お知らせ 便利なサービス情報 資料DL

難病患者就職サポーターという方がハローワークに在籍していることを初めて知りました。

私自身、どんなことをして頂ける専門スタッフなのか分りませんが、関心を持って、情報を収集し、分かり次第発信していこうと思います。

難病の方の強い味方になってくれると思いますので、相談したいことがある難病の方は是非活用して下さい。

相談には予約が必要ですので、ご確認の上、“ハローワーク広島東 専門相談部門”にお問い合わせして下さい。

難病患者就職サポーターによる出張就労相談のご案内(資料のダウンロード可能)

 

☆ 新年のご挨拶 ☆

お知らせ なぎリハ

明けましておめでとうございます。

“なぎリハ”も、皆様のおかげで新年を迎えることが出来ました。

皆様からのご支援やご助言の下で、今の“なぎリハ”があるものと思われます。

 

“なぎリハ”が微力ですが、皆様の力に少しでもなれるように、スタッフ一同、今年一年も精一杯努力をさせて頂きたいと思います。

今年一年もまたよろしくお願いします。

記事一覧に戻る

© 2016 NAGI REHABILITATION